« 金融機関も正しい行動がとれるかが試されている | トップページ | 情報格差社会は終わらない »

2011年7月29日 (金)

税理士の超能力

私の事務所は、集客活動は一切行っておりませんが、
それでも、ありがたいことにお客様が増え続けております。

これだけインターネットが普及しているにもかかわらず、
なぜ「紹介」という行為がなくならないのでしょうか。

噛めば噛むほど深みのあるテーマなのです。

そして、これを追求することが、お客様にとって
良い税理士に成長するための本質なのです。

 
本日も、非常に前向きで礼儀正しい社長をご紹介いただきました。

設立5期目で、今まで頑張って来られた努力が花咲く予感がする会社です。

ご紹介者である社長が代理店ビジネスの展開が非常にうまいので、
そのノウハウをコンサルされるとのことです。

ビジネスのチャンスを確実につかめるよう、私も喜んでご支援いたします。

 
社長、いつもありがとう!

定期的にこのブログをご覧になっているようですので、
この場をかりてお礼申し上げます<(_ _)>

 
p.s.

<タイトルの「超能力」って、なんのこっちゃ>

記事とは全然関係なくて申し訳ないです。

実は、今回ご紹介いただいた会社について、前の顧問税理士を一発で当ててしまいました。
もちろん、事前調査なしです。(そんなことしませんし、できません)

それなのに、社長の雰囲気と本店所在地、そして税理士との出会い方を聞くだけで、言い当ててしまうことが多いんです。

すごいと思いませんか(^_^;)
自分でもなんなんだろうって思っています。

新規のお客様がビビッてしまうので、最近は言い当てるのをやめるように気を付けていますが、今日は思わず当ててしまいました。

まぁ、それだけ税理士の市場調査ができているということなのかもしれませんけど。

|

« 金融機関も正しい行動がとれるかが試されている | トップページ | 情報格差社会は終わらない »

7.その他/お知らせ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514488/52342383

この記事へのトラックバック一覧です: 税理士の超能力:

« 金融機関も正しい行動がとれるかが試されている | トップページ | 情報格差社会は終わらない »