« 今年の目標は立てましたか? | トップページ | 不達年賀状・・・ »

2011年1月14日 (金)

融資相談会を終えて

今年初となる融資相談会を日本政策金融公庫と実施いたしました。

今回の開催も、非常にスムーズに事が運んだと思います。

ご参加された経営者の皆様。お疲れ様でした<(_ _)>

 
事業資金の借入れで最も大切なのは返済計画。

そうです。
キャッシュフロー計算です。

「いまの時代は、損益計算よりもキャシュフロー計算が大切だ!」
と主張する方もたくさんいます。

しかし、これは違います。

言葉のトレンドだけ追っていても本物の経営はできません。

まずは、正しい損益計算です。
その次にキャッシュフロー計算。

両方大切なのです。

この二つの計算が繋がっていない経営者はたくさんいます。

ですから、頭の中で思い描いたビジネスと会社に残るお金が一致しないんです。

一生懸命に働いているのにお金が残らないなんて、最悪じゃないですか?

 
事業資金の借入れで次に大切なのは、タイミング。

借入れをする時期によって、融資条件が変わってくるからです。

あなたは、ただ単にお金を借りることができれば、それでよいですか?

お金が必要なときに金融機関からお金が借りられないのは最悪ですが、
条件の悪い借入れをするくらいなら、借りないほうが賢い時だって
ありますよ。

こんな借入れのしかたしてたら、経営なんてうまくいかないよ・・・

でも、こういう借入れって、世の中にはものすごく多いんです。

ということで、借入れのタイミングは大切にしましょう!

 
そういえば、借入れのことで大切なお知らせが・・・

本日ご参加いただいた方は、全く問題ありません。

ご参加されていない顧問先様には、資金調達のうえで大切なことですので
改めてご通知いたします。

 
何度も融資相談会をさせていただいて思うことなのですが、

ポジティブ資金ネガティブ資金

借入れって、このどちらに当てはまるかで価値が決まりますね。

|

« 今年の目標は立てましたか? | トップページ | 不達年賀状・・・ »

1.財務マネジメント」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514488/50586012

この記事へのトラックバック一覧です: 融資相談会を終えて:

« 今年の目標は立てましたか? | トップページ | 不達年賀状・・・ »