2018年8月 3日 (金)

経済縮小期はノウハウの時代

顧問先の社長から大きな荷物が届いたので何かなと思いながら開けてみると、 今日は私の誕生日でした。 いつの間にか44(死死)歳・・・ ちなみに、8月生まれの「死死座」です。 「病気知らず」と過信している部分があるので、気をつけたいと思います。   うち...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年7月14日 (土)

事業承継(税法の話ではありません)

世の会計事務所は閑散期に入りましたが 当事務所では資産税案件が吹き荒れ、 3月決算の繁忙期以上になっています・・・ 特に不動産関連では税務以外の独特の経験が必要になるため、 なかなかスタッフでは対応できず、わたくし一極集中の忙しさです。 専門職経営者の働き方改...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年5月 4日 (金)

事業を軌道に乗せるために最も重要なこと

この春、息子は中学生になりました。 人様からは意外そうに言われるのですが、受験はしておりません。 これも、私の子育て戦略の一環です。   そして、もう一つ。 ある特殊スポーツをさせることにしました。 危険なスポーツであるがゆえ、これまで封印してきたの...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年4月 6日 (金)

AIに仕事が奪われる?

確定申告も終わり、桜も散り・・・ 心の年度更新をする間もなく4月突入です。 顧問先さんへの確定申告書類の返却があともう少しで完了します。 まだそんなことやっているのかと思われる方もいらっしゃると思いますが、 ただ返却するだけでも半端ない量なのです。  ...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月16日 (金)

会社はシステムか、それとも人間か?

今年も、皆様のお蔭で確定申告を乗り越えることができました。 顧問先の皆様には、本当にお気遣いいただき感謝しております。 普段は顧問先さんからのメール相談件数が一日30件程度のところ、 確定申告期間中は2、3件。 2月に入ると、あれだけ鳴っていた電話もピタっとな...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月 1日 (月)

子育ては最後のフェーズへ

新年、明けましておめでとうございます。 私は毎年、事務所で一人、正月を迎えます。 誰もいない事務所。 いつもはリンリンパニックの事務所も、正月は電話が鳴りません。 メールもほとんど入って来ませんし、今日中に返信する必要もありません。 いつもの慌ただしさはなく、...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年12月16日 (土)

任せることが経営なのか?

これほどblog更新ができなかったのも、記録的です・・・ 新規案件のご依頼が多く、既存の顧問先対応が手薄にならないよう 新規をセーブするのが大変です。   昨日は、同じビル内の銀行窓口へ行ってきました。 普段は銀行の担当者が来られるので、窓口へ行くこ...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年10月13日 (金)

「共」の時代へ向けて

不動産オーナーからの1千万円以上の複合型消費税還付、 資産家からの相続税の相談や税務調査対応などなど・・・ 他の事務所で解決できなかった問題が次々と持ち込まれ、 時間の確保に必死の毎日です。   個人的には疑問を感じていますが、 税務調査というのは正...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月29日 (金)

社会のシステムは信頼できるのか

先週の空手の試合で、息子は敗れました。 悔し涙が出る息子に、 勝ちから学ぶことは一切ない、 負けから何を学ぶかが人生を大きく左右する、 とアドバイスしました。 対戦相手は優勝しましたが、 息子が私のアドバイスを守っていれば勝てたと思います。 一方で、試合前半の...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月15日 (金)

弱い黒帯

昨日、設立第1期の決算を迎えた顧問先の役員二人に激励の言葉を送りました。 経営というものは、設立してから3期以内に黒字化しないのならやめなさい。 うちの顧問先である以上、絶対に成長してもらわなければ困ります。 顧問先の利益が私の利益だということ(^^) そして...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月25日 (金)

選択の勝者

一部の経営コンサルタントの方が私のフレーズをそのまま使っている という噂を聞きましたが、自らの体験から生み出されたものでなければ、 クライアントへ伝えるときの重みは違うのではないでしょうか。 そのような体験まで「奪う」(←今日のキーワード)ことはできないのです...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月11日 (金)

30歳、3年、3時間

自分だけの時間・・・ 事務所で一人、まったりとした空気が。 お盆ならではの過ごし方があります。 自分の時間とは言っても、仕事と人生の見直しですが。   まず、お中元の御礼状を書きます。 一社一社、顧問先の状況を思い出しながら添え書きをします。 相当な...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«共利共生